« レ・アントルメ国立 | トップページ | ミルクトップ@国立 »

2008年5月 5日 (月曜日)

国立の大学通り

20080505kunitachi05
大学通りは、車線に平行して、内側から自転車専用道路・植え込み・歩道となっています。
このおかげで自転車を乗る時は楽に走れます。府中もメインの通りがこんな感じだったら、助かるのだけれど・・。

20080505kunitachi01
20080505kunitachi0320080505kunitachi02
しかし、お店などを見たいので、途中何箇所かは、自転車専用の道を通らず、自転車を押しながら、歩道を通りました。

20080505kunitachi04
一橋大学です。

府中が「和」のティストなら、やはり国立は「洋」のティストのイメージがあります。オシャレかな。
国立駅から放射状に道が伸びています。駅周辺の国立市東の住宅街を、今日はその後通ったのですが、東西に長く伸びる道があって、南北の道は少ない道が特徴です。
交通は一方通行になっていたりとやや不便かもしれないけれど、整然としていて、街並みの雰囲気が良いと思いました。
ところどころに素敵なお店があり、走っていて気持ちが良く楽しかったです。

東京の街は、いろいろな街が繋がっていて、すーっと身軽に行けるのが魅力的なのかもしれません。例えば府中と国立と違った味があるからこそ、それぞれの街の魅力的な長所の部分も短所の部分も、しっかり見えてくるのでしょうね。

|

« レ・アントルメ国立 | トップページ | ミルクトップ@国立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立の大学通り:

« レ・アントルメ国立 | トップページ | ミルクトップ@国立 »