« 胃カメラ | トップページ | グリムス3本目完成 »

2009年6月24日 (水曜日)

ロージナ茶房@国立

DRYの胃カメラが終わり、府中に戻らずそのまま国立までバスで行くことになりました。
そして、久し振りロージナ茶房に行きました。
ここの木造建築の建物、そしてレトロな内装に絵画や調度品が飾られていて、ここの空間がとても気に入っています。

20090624ro03 20090624ro02

20090624ro01 20090624ro04
ロージナ茶房に来ると、やはり名物のザイカレーがなぜか食べたくなります。
量も多いので、今回は、ザイカレーとシーフードドリアを一皿ずつオーダーして、DRYとはるるで一緒に食べることにしました。

ランチのサラダを食べ終わったころに、熱々のシーフードドリアが先に運ばれてきました。
そしてザイカレーが運ばれてきました。
ドリアがあまりにも熱々なので、まず二人でザイカレーから食べることにしました。
トマトベースの牛肉のカレーは、辛さと酸味が効いて複雑な味なのです。
辛さが舌ではなく喉に響くのですが、この酸味が辛さを和らげているような感じがします。
ご飯たっぷりにルーがしっかりかかっています。この味にハマルと、これは病みつきになるという、ロージナ茶房でしか味わえない独特なカレーなのでした。

検査で喉に麻酔をかけ、ちょうどその麻酔が切れたころのDRYだったので、はるるは正直「いきなり刺激のあるカレーで大丈夫かな?」とちょっと心配していました。
しかし、美味しそうにDRYはどんどんザイカレーを口に運んでしまいました。ふたりであっという間に平らげました。

そしてザイカレーを食べ終わったころ、シーフードドリアも食べるのに、ちょうど良い熱さになっていました。具だくさんであっさりとまろやかなホワイトソースのドリアで、見た目よりも薄味のドリアなのです。量が多いからこそ、このさっぱり目の味付けが良いと思いました。ザイカレーを食べてシーフードドリアを食べたら、後味がさっぱりしていました。

若い頃は、二人で一皿ずつザイカレーをもりもり食べていましたが、歳を重ねるたびに食の勢いがなくなってきました。でも今回のように違うものをオーダーしてシェアすれば良いかなと思いました。

|

« 胃カメラ | トップページ | グリムス3本目完成 »

コメント

DRYさん&はるるさん


  DRYさんの”胃”異常がなくて良かったですね
  それにしても、美味しそうなランチですね~
  胃腸科勤務の私が、こんな事言って良いのか・・・
  胃が空っぽになってるので消化の良い物を最初は腹八分でと言うのがベストな様ですが
  美味しく食べれたと言う事は良い事ですよね 
  いろんな物を注文していろんな味を楽しめるのは得した気分になれるしね 

投稿: たっかん | 2009年6月26日 (金曜日) 23時45分

たっかんさん、確かに最初は腹八分でと言うのが
ベストなのでしょうね。
それなのにDRYは腹八分目どころか、本当にしっかり食べてしましました。
これはちょっとまずかったかなと思いましたが、
ついつい美味しくて食い気に負けてしまいました。
この検診を気に、とにかく健康に留意しないとと思いました。

投稿: はるる | 2009年6月28日 (日曜日) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロージナ茶房@国立:

« 胃カメラ | トップページ | グリムス3本目完成 »