2009年8月15日 (土曜日)

散策が終わって・・・

その後、本川越ぺぺに立ち寄り、本川越駅から西武線に乗りました。
帰りは、ちょうど国分寺行きの直通に乗れたので、途中で乗り換えることもなく、終点までずっと座って帰りました。
3人とも疲れたので、電車の中で寝て帰りました。

駅前は、もうどこの街を歩いているのかなと思うぐらい、全国みんな似たりよったりの開発された風景ですが、蔵造りエリアの町並みや、お寺が並ぶあたりは、情緒や風情があり、歩いていてとても楽しかったです。
川越の街の平坦な道を歩いていると、ここは本当に関東平野なんだなというのを、実感しました。
やはり、それぞれの街の特徴ある風景は、へんに開発しないでそのままうまく残せたら良いなあと感じました。これは川越に限ってではない話ですが・・・。
川越に、春の季節に訪れてみたいと思いました。
府中から意外と近いところなんだとわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェテラストリコロール@川越丸広店

2009kawa22 2009kawa21 2009kawa23
また蔵造りの町エリアから歩いて本川越駅まで戻りました。
とうとうバスに乗らず、ぐるっと歩いてきました。
ショッピング街のクレアモールをふらふらと歩いて、地元のデパート、丸広百貨店に立ち寄りました。なんとぐるぐる歩いていたら、途中ではるるの靴が壊れてしまい、ここで購入しました。
さすがに疲れたので、電車に乗って帰る前に、デパート内のカフェテラストリコロール店で一休みしました。
店内はゆったりとしていて、ここでゆっくり休みました。生き返りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵の町さいだぁ

2009kawa18
いも恋を食べたら、さすがに飲み物がほしくなりました。酒屋さんでサイダーを発見。
薄い水色の瓶に入っていて、酒屋さんで栓を開けてもらいました。
市内唯一の酒蔵会社「小江戸鏡山酒蔵」がつくる清酒「鏡山」の仕込み水を10%使用しているそうで、後味のすっきりさを出すためにグラニュー糖を使用しているのが特徴だそうです。
冷たくて甘さもすっきりしていて美味しくいただきました。
この酒屋さんでは、地ビールも販売していました。やはりその場で購入して飲んでいる方たちがいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いも恋@右門

2009kawa25 2009kawa17
右門のいも恋の評判が良かったので、買ってみようと思いました。
今日はとても暑かったので、持って帰るのを断念しました。
そのかわり、ちょうどお店で蒸かしていたのを買って通りで食べている人たちをみかけたので、私たちも、買ってその場で食べてみました。

山芋ともち粉の生地はモチモチしていました。さつまいもとつぶ餡が程良い甘さで、この生地ととても相性が良くて美味しかったです。
ボリュームがあるけれど全体的にくどくなくて、はるるは気に入りました。

お土産には暑い中でも持って歩ける、昔からの芋菓子を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むらさきいもソフトクリーム

2009kawa15
時の鐘の並びにある右門の支店で、むらさきいもソフトクリームを販売していました。
バニラとのミックスをオーダーしました。
甘さが程良くて美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本丸御前@浪漫茶房右門

2009kawa08 2009kawa09 2009kawa10 2009kawa11
川越はサツマイモが有名です。それで今回は、地元の和菓子屋さんの右門の一番街にあるお店に併設されている、浪漫茶房右門で昼食をいただきました。
レトロな雰囲気の店内で、芋おこわをいただきました。
私たちがいただいたのは、本丸御前。
芋おこわ、けんちん汁、煮物(海老、鶏肉、がんも、こぶ、人参の炊き合わせ)、うなぎ蒲焼に山芋が刻んだもの、レタスを敷いた上にしゃぶしゃぶがのったもの、漬物がセットになっていました。
サツマイモの入ったおこわがモチモチして美味しかったです。
澄まし汁仕立てになっているけんちん汁が、このお料理にはすっきりして合っていました。
お腹一杯になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越の町並み③

2009kawa13P1011350
P1011351P1011352
川越の街は、予想以上に大きな街でした。
駅前は賑やかな現代のショッピング街が開け、駅から徒歩15分歩くこの蔵造りの町並みエリアは、情緒あふれるレトロな雰囲気になり・・と、街の表情が豊かでした。
熱い1日でしたが、今日は18000歩ちょっと歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時の鐘

2009kawa14
川越のシンボル、時の鐘。江戸時代初期に建てられました。
現在の建物は、明治26年の川越大火後に再建され、高さが16メートルあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越の町並み②

2009kawa07 2009kawa12
蔵造りの建物のほかにも、このような西洋建築のモダンな建物も残っていました。
現在は埼玉りそな銀行川越支店として営業されています。
川越のこの建物にしても蔵造りの建物にしても、現在も現役として利用されているというのが、良いなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越の町並み①

2009kawa20
一番街にある、陶舗やまわというお店の建物。
立派な蔵造りの建物です。


2009kawa19
NHKのドラマ、つばさの舞台でもある川越。
街中は、つばさ関連のポスターがたくさん貼ってありました。
観光客も多くて、たくさんの人が、散策していました。

大沢家住宅や蔵造り資料館などにも立ち寄りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧