« 04月04日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今日から新年度 »

2010年4月 4日 (日曜日)

ピチコラージョ@聖蹟桜ヶ丘

Pichi06聖蹟桜ケ丘は、手軽に食べられて美味しいイタリアンのお店がいろいろあってうらやましいです。今回訪れたピチコラージョ、ここもずっときになっていました。男性シェフと男性スタッフのふたりのお店で、落ち着いた雰囲気のお店です。
ランチをいただくことにしました。前菜はタラモがのったフランスパンのオードブル。そしてはるるがカルボラーナ。DRYがキノコの入ったスパゲティー。
お料理は、どれも素材の良さを活かして、すっきりしていて美味しいです。一つ一つ丁寧に仕上げられていて、バランスが良いというのかな、それぞれの主張もちゃんと感じながら、総合的に調和されているお料理なのです。歳とともに、カルボナーラが重く感じてきたはるるですが、ここのカルボラーナは、最後まで食べきっても、ヘビーではありませんでした。きのこのスパゲティーも、しっかりキノコを感じることができて良かったです。2人でシェアーしようとしていたら、さりげなくとりざらをもってきてくださいました。
Pichi07 Pichi01_2
Pichi02
 
とても美味しくお料理をいただいたので、デザートもいただきました。

ティラミスアイスクリームが添えられていたのをDRYがいただきました。はるるはプリンにアイスクリームが添えられていたのをいただきました。これがまた手抜きをしていない、質の高い美味しいデザートでした。コーヒーをいただきましたが、ミルクがたっぷりと器に入ってでてきたのも嬉しいです。
Pichi05 PichiPichi04Pichi03
前菜・パスタ・飲み物で1000円未満。デザートをつけても1300円位いかなかったと思います(この記事を書いているのが1カ月後なので、記憶があいまいです。) 値段が安くて、ランチタイムとはいえ、こんなに質が高いのにこの値段で大丈夫なのかしら、感じてしまったのです。

|

« 04月04日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 今日から新年度 »