« 小平のマンホール | トップページ | 今日から6月 »

2010年5月31日 (月曜日)

永田珈琲店@小平

友人と会合に行く前に、軽く昼食をとりました。
永田珈琲倶楽部は、小平地元の珈琲屋さんである、永田珈琲倶楽部のお店に行くことにしました。小平駅前北口に自家製焙煎珈琲工房が、そして南口に珈琲店が数か所あるようです。

それで今回、そのひとつの永田珈琲店に行ってみました。
ドアを開けると、照明をやや落とした店内は、ダークブラウンを基調とした北海道民芸家具が揃えられています。店内にはそれぞれの場所に、調度品や花が飾られて、スペースごとに様々な表情があり、とてもシックな感じがします。やはりカウンターに目が行きますが、お店のホームページによると、そのカウンターは「10mを越すカウンターは米松の一本もの。」とのこと。そしてカップが800もあるそうです。

今回はミックスサンドイッチセットをいただきました。コーヒーならブレンドかアメリカン、ブレンドティーの中から飲み物を選び、1100円です。ハムサンドと卵サンドの組み合わせになります。
飲み物は、
友人がブレンド
私がアメリカン
をチョイスしました。

ハムサンドは控えめにマスタードのアクセントつけ、卵サンドはあまり調味料を混ぜないで卵そのものを大切にした、あっさりした味付け。シンプルな感じが良かったです。これだと、珈琲の風味を消さない感じでした。
アメリカンは軽めでも、ちゃんとコクがあって飲みやすく、するするっと美味しくいただけました。サンドイッチと合っていました。

また、コーヒーカップやサンドイッチのお皿が、テーブルに生えて良かったです。
スタッフの方の姿勢もとても感じが良くて、気持ちよく過ごせました。
隣りの席との間隔がぎゅうぎゅうではない、ゆったりとした空間なので、友人とくくつろぐことができました。

今回オーダーしなかったコーヒーやケーキを、一度味わってみたいと思いました。また支店ごとに特徴があると思うので、他支店にも訪れてみたいと思いました。



|

« 小平のマンホール | トップページ | 今日から6月 »